レバレッジ888倍といえば、海外FXで一番人気のブローカーのXM。

レバレッジ888倍=XMといっても過言ではないでしょう

この記事では、海外FXで役立つレバレッジ888倍の情報を記載していきます。具体的な内容は以下の通り。

この記事で扱うレバレッジ888倍の情報
  • ブローカー(XM・Bitterz)について
  • オススメの運用方法、トレード手法
  • リスク管理方法
  • レバレッジ888倍のメリット

2020年8月まで、レバレッジ888倍のブローカーはXMだけだったのですが、2020年9月に仮想通貨FXができるBitterzが登場して、こちらも実はレバレッジ888倍です

そんなBitterzの情報も含め、レバレッジ888倍に興味がある方はぜひご参考ください。

レバレッジ888倍のブローカー

まずはレバレッジ888倍が利用できるブローカーを見てみましょう。

先述した通り、レバレッジ888倍のブローカーはXMだけでしたが、つい最近(2020年9月)にBitterzという仮想通貨のトレードが出来るブローカーも登場しました

XMは王道の海外FXのブローカーで、Bitterzはどちらかといえば仮想通貨の取引所に近いですが、どちらもMT5で取引ができます

XMとBitterzのスペックを表にまとめてみたので、少し見てみましょう。

ブローカー名 XM Bitterz
最大レバレッジ 888倍 888倍
888倍が使える金額 2万ドルまで 25,000円まで
ロスカットライン 20% 100%
通貨ペア CFD含め100種類以上 15種類(仮想通貨中心)
トレードツール MT4 / MT5 MT5
口座開設ボーナス 3,000 ~ 5,000円 5,000 ~ 10,000円
入金ボーナス 20 ~ 100% 100%
スプレッド やや広め 広め

XMはスプレッドがやや広めなこと以外、高水準のスペックになっていますね。

Bitterzはいわゆる普通の為替FXはあまりできませんが、5,000 ~ 10,000円とそこそこの額の口座開設ボーナスがあるのが特徴

口座開設ボーナスでトレードする分にはノーリスクなので、Bitterzや仮想通貨が気になった方は試してみるのもオススメですよ。

さて、表でXMとBitterzについて簡単に確認したところで、それぞれをちょっとだけ詳しく見ていきましょう。

XMは海外FX業界でもっとも知名度の高いブローカー

まずはXM(正式にはXM Trading)から。

XMは海外FXをやっている人ならば、ほぼみんな知っているといえるほど知名度の高いブローカーです。

そんなXMの情報を簡単にまとめると、以下の通り。

XMはこんなブローカー
  • 設立2009年と業界内でも老舗
  • 金融ライセンスはセーシェルのものを取得
  • 利用者数、知名度はNo.1
  • 総合スペックは標準~やや良い程度
  • NDDで約定率が高いことがウリ
  • スプレッドが広めなことが難点

上記をふまえるとXMは、知名度の高さ・そこそこの総合スペック・高い約定率に魅力を感じる方に合ったブローカーといえるでしょう。

スプレッドがやや広めなことを受け入れられる方は、XMを検討してみると良いかもしれません。

XMは常時、3,000円の口座開設ボーナスがもらえるキャンペーンも実施していますので、まずはボーナスを使ってXM試してみるのがオススメです。

Bitterz

続いて、比較的最近登場した新しめのブローカーのBitterzを見てみましょう。

Bitterzは、MT5でいわゆる仮想通貨FXができるブローカー(取引所)で、ビットコインやイーサリアムなどをFXトレードをしたい人向けのブローカーです。

まだ知名度がそんなに高くないBitterzですが、情報を簡単にまとめると以下の通り。

Bitterzはこんなブローカー
  • 最大レバレッジは888倍
  • 5,000 ~ 10,000円の口座開設ボーナス
  • 100%入金ボーナスも定期的に開催
  • 日本人が非常に使いやすい公式HP
  • 通貨ペアはほぼ仮想通貨
  • ロスカットラインが100%なのが難点
  • スプレッドは広め

色々と書きましたが、Bitterzを筆者なりにひとことでいうと「口座開設ボーナス10,000円を使って、仮想通貨FXを楽しむブローカー」です。

Bitterzはロスカットライン100%、スプレッド広めとあまりスペックは良くないので、取引のメインにするにはややスペック不足かなと思います。

とはいえ、日本人がわかりやすい形で、仮想通貨FXトレードができるのはBitterzくらいしかないので、興味のある方はぜひ試してみてください。

この記事でBitterzを知った方も、せっかくなので口座開設ボーナスが10,000円のときにボーナスをもらい、そのボーナスでトレードしてみるのがオススメですよ

以上、レバレッジ888倍のブローカー、XMとBitterzについてでした。

続いて、レバレッジ888倍のメリットを見ていきましょう。

基本的な内容が多いので、投資中級者以上の方は流し読みで大丈夫ですよ。

レバレッジ888倍のメリット

さて、今回紹介したいレバレッジ888倍のメリットは以下の通り。

レバレッジ888倍のメリット
  • ハイレバは海外FXと相性がよい
  • 少額でも大きめのポジションが持てる
  • 実効レバレッジやポジションの自由度が高い
  • 最大レバレッジが高いとロスカットされにくい

基本的な内容も多いですが、一つずつ見ていきましょう。

ハイレバは海外FXと相性がよい

まずは1つめのメリットから。

そもそもの話ですが、レバレッジ888倍のようなハイレバレッジは、海外FXのシステムと相性が良いです。

ほとんどの海外FXブローカーはゼロカットを採用しているので、ギャンブル性の高いハイレバトレードで負けた際にも追証(負債)は発生しません。

また、XMにもBitterzにも口座開設ボーナスがあるので、このボーナスを使ってハイレバトレードする分にはリスクはゼロです。

とはいえ、ハイレバレッジのトレードはあまりにリスクが高く、勝率も高くないため筆者はあまりオススメはできません。

口座開設ボーナスでお試しトレード、もしくは1発勝負してみたい方は試してみてください。

なお、Bitterzはロスカットラインが100%と極めて高いため、レバレッジ888倍のフルレバレッジでのトレードはあまりにロスカットされやすく、現実的ではないためご注意を

少額でも大きめのポジションが持てる

続いては2つめのメリット。

こちらも基本的な話ですが、レバレッジ888倍のようにハイレバレッジのブローカーの場合、資金効率が良いことに加えて、資金が少額でも大きめのポジションを持つことが可能です。

元手が1,000円あれば888,000円のポジションが持てますし、XMの口座開設ボーナス3,000円あれば約266万円のポジションが持てます。

とはいえ、XMでのフルレバレッジトレードはおよそ11pipsの相場変動でロスカットされるので、リスクは高め

少額でも大きなポジションを建てられるメリットは頭に入れつつ、リスクも考慮したトレードをするのが筆者のオススメです。

XMの口座開設ボーナス3,000円を使うのであれば、ポジションは高くても30~50万くらいにするのが良いでしょう。

実効レバレッジやポジションの自由度が高い

続いて3つめのメリット。

最大レバレッジが高いと、当然ですが選べる実効レバレッジの幅が広がります。

たとえば最大レバレッジ888倍だと、実効レバレッジは1~888倍。無理に888倍のハイレバトレードをする必要はなく、実効レバレッジ1~5倍で安定運用することも可能です。

つまり、最大レバレッジの高さ=自由度の高さといえます。

よく「ハイレバレッジは危険」と言われますが、これは実効レバレッジを高くしたトレードの話。最大レバレッジが高い分には、ポジションの自由度が高くなり、ロスカットもされにくくなるためメリットしかありません

最大レバレッジの高いと、トレーダーは有利になる。これはぜひ頭に入れておいてもらえると幸いです。

最後に、「最大レバレッジが高いとロスカットされにくい」メリットを詳しく見てみましょう。

最大レバレッジが高いとロスカットされにくい

こちらも一般的には誤解されがちな話です。

事実、最大レバレッジが高いとシンプルにロスカットされにくくなるのですが、少し直感的にわかりにくい部分があるのではないでしょうか。

そこで、計算シミュレーションを見て、「確かにロスカットされにくい」ことを確認してみましょう。

条件設定
  • 有効証拠金は1万円
  • 10万円のポジションを持つ(実効レバレッジ10倍)
  • ロスカットラインは20%で計算
  • 最大レバレッジ25倍と888倍を比べる
最大レバレッジ 必要維持証拠金 許容損失
25倍 800円 9,200円
888倍 22.5円 9,977.5円

表を見てわかる通り、レバレッジ888倍の方が必要維持証拠金が少なくなる分、ロスカットされるまでの猶予が大きくなります

「実効レバレッジが同じ」という条件下では、最大レバレッジが高い方がロスカットされにくくなり、シンプルにスペックとして有利

こちらもぜひ覚えておいてもらえれば筆者としては嬉しい限りです。

以上、レバレッジ888倍のメリットでした。

次は、ハイレバレッジトレードのリスク管理方法をいくつか紹介していきます。

「ハイレバのギャンブルトレードで勝負してみたい、けどリスクは抑えたい」という方向けの内容ですので、ぜひご参考ください。

ハイレバレッジトレードのリスク管理方法

さて、今回紹介したいリスク管理方法は以下の3つ。

ハイレバトレードのリスク管理方法
  • 入金額を少なめにする
  • 口座開設ボーナスを活用する
  • エントリーポイントを見極める

以上、ひとつずつ見ていきましょう。

入金額を少なくする

まずは基本的な内容から。

ハイレバトレードをする際、なるべくリスク(=損失)を抑えたい場合は、入金額を少なめにしましょう

たとえば、入金額が5万円だった場合、ロスカットはされにくくなるかもしれませんが、考えられ得る最大損失は5万円です。

「5万円の損失は痛い」と考える方は、3,000円や5,000円など自分が許容できる範囲で入金額を調整すると良いでしょう。

ゼロカットのある海外FXにおいて、最大損失=入金額なので、入金額さえ小さくすれば損失も小さくできます

基本的なことですが、とても大事なこと。ぜひ覚えておきましょう。

口座開設ボーナスを使えばノーリスクでトレードもできる

続いては口座開設ボーナスを活用する方法。

極端な話、口座開設ボーナスは無料でもらえて、かつ好きに利用できるもの。口座開設ボーナスを使ってトレードする分にはノーリスクで好きにトレードできます。

XMでは3,000円の口座開設ボーナス。Bitterzでは5,000 ~ 10,000円の口座開設ボーナスがもらえるので、お試しトレードをするなり、ハイレバトレードで1発狙いをするなり、好きに試してみると面白いですよ。

なお、Bitterzは10,000円もらえるときに口座開設するとお得なので、ぜひ10,000円のときを狙ってみてください

1~2週間も待てば口座開設ボーナス10,000円の期間が来ますよ。

エントリーポイントをしっかり選び、勝率を上げる

3つめは、トレード手法的な目線からのリスク管理方法。

エントリーポイントを勝率が高いとき限定にすれば、当たり前ですが利益を出しやすくなります

仮に、XMでレバレッジ888倍のフルレバレッジでポジションを持った場合、ロスカットまで耐えられ得る相場変動は約11pipsです。
(Bitterzはロスカットライン100%なので、フルレバレッジは非現実的です。)

11pipsの変動は当たり前に起こってしまうため、フルレバレッジで勝負するなら「自分のエントリーと逆に動かないとき」を狙うしかありません。

ハイレバトレードで勝負したい方は、エントリーポイントを厳選することを意識してみてください。

とはいえ、それはなかなか難しいもの。そこで、エントリーポイントを見極めるトレード手法として「押し目狙い」をこの記事で紹介したいと思います。

「オススメのトレード手法」と一緒に見ていきましょう。

レバレッジ888倍のオススメ手法

さて、今回紹介したいハイレバトレードにオススメな手法は以下の2つ。

・押し目を狙う
・経済指標発表時を狙う

2つとやや少な目ですが、それぞれ見ていきましょう。

押し目を狙う

まずは先ほど少しお話した「押し目狙い」から。

押し目でエントリーすると、自分が持ったポジションと逆方向に相場が動く可能性が低く、しかも利確ラインも判断しやすいため、FX初心者の方にもオススメのトレード手法です

具体的なやり方は以下の通り。画像も参考にしてください。

押し目の狙い方

押し目狙いのトレード手法
  • 抵抗線とブレイクポイントを確認する
  • 抵抗線を突き破った後
  • 抵抗線まで戻ってきたら、そこが押し目
  • 前回の高値を参考に利確する

抵抗線(レジスタンスライン)の引き方、決済タイミングの見極め方を説明した記事もあるので、詳しく知りたい方はぜひこちらも読んでみてください。

なお、繰り返しですが「押し目狙い」はXMで実践するのがオススメ

Bitterzで押し目狙いをする場合、ロスカットラインが100%なことを考えると、フルレバレッジでの運用は難しいでしょう。

Bitterzでトライする場合は、どんなに高くても実効レバレッジ500倍程度が現実的。筆者としては100~200倍程度に抑えての運用がより現実的でオススメです

経済指標発表時を狙う

続いて、2つめのトレード手法。

経済指標発表時を狙ったトレード(特にスキャルピング)を禁止しているブローカーが多いのですが、XMはこのトレード方法を許可しています

なので、アメリカの雇用統計発表時など、相場が大きく動くことが多いタイミングでのハイレバトレードを、XMなら普段よりも勝率を高くすることが可能です。

詳しくはこちらの記事も参考にしてください。

繰り返しですが、経済指標発表を狙ったトレードは、XM以外のブローカーでは禁止されていることが多いのでご注意を。

以上、ハイレバレッジ・レバレッジ888倍でオススメのトレード手法でした。

まとめ

以上、レバレッジ888倍についてでした。

レバレッジ888倍を体験するなら基本的には良スペックのXM。多めのボーナスや仮想通貨にも興味があればBitterzといったところでしょうか。

海外FXに興味があって、XM・Bitterzの口座開設ボーナスをまだ試していない方はぜひ試してみてください。

  海外FX会社厳選8社。勝つためのおすすめ口座   GEMFOREXの徹底レビュー TradeViewの徹底レビュー XMの徹底レビュー   HOMEへ戻る
本当に勝つために選ぶFX口座とは?